借金2,388,961 円から最後の挑戦
どうしようもない下落続きの人生。一人残された手元には借金が240万。意思も弱く、努力をあきらめかけた自分が、普通の生活を目指し、復活を賭けて最後の挑戦を決意する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

続く限りの完走を目指して
2月も終わろうとしている。

この時期は退職者の送別会が多くなる。

今日は長い間勤めておられた定年退職のAさんが実質上最後の出社日となるため、部内で会が催された。

寡黙なAさんだったが、その真面目さと、これまでの誠実な仕事ぶりが印象的だった。

どちらかというと職人気質をお持ちで、時には嫌われるくらい仕事に徹する姿もあった。

長年のご苦労に対し、皆は口々にお礼や賛辞を述べていた。

2時間ほどの会だったが、あっという間に宴もたけなわとなり、いよいよAさんの最後の挨拶となった。

目をつぶってからゆっくりと席を立ち、Aさんはトレードマークの黒縁メガネを一度はずし、ハンカチで拭った。

普段はあまり表情に変化が無い方だったが、感極まっていたのか、いつもより気持ちが高揚しているようだった。

それまでにぎやかに話していた誰もがAさんの最後の言葉へ注目し、急に水を打ったように場の空気が変わった。

「みなさん、35年間という長い間、本当にお世話になりました。」

とつとつと話し始めた言葉には、これまでの沢山の思い出を振り返り、思いを乗せておられるようだった。

「僕は失敗の多い人間だった。入社したばかりの鼻たれ小僧だった頃は、いつも毎日辞めたい辞めたいと言っていた。」

朝は30分以上前に必ず出勤している姿からは想像できない言葉だった。

「ある時考え方を変えたのが良かったのかもしれない。全てに失敗しない事はない。むしろ失敗のほうが多い。その時の考え方が大事なのかもしれない。」

「失敗の理由が、本当に自分以外の時もある。それでもまわりのせいにして逃げないようにしてきた。
失敗から学べる事に感謝の気持ちを抱くようになっていた。もちろん、自分の力だけでなく、負けずに続けられたのは、支えてくれた仲間のおかげ。感謝の気持ちで胸がいっぱいです。」

その言葉を聞きながら、愚かな借金(失敗)を抱えた自分に叱咤激励されているようで、身が引き締まる思いだった。

帰り道、拍手で花束を贈られ、感極まり目に涙を浮かべたAさんの姿が頭から離れなかった。

どんな世界でも、最後までやりぬいた姿は素晴らしい。

続く限りの完走を誓い、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,619,708 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

出来るまでやりぬく
久しぶりに仕事が少なく、少し早めに会社を出る事ができた。

しばらく間があいてしまったが、1月に受験した国家資格の問題に再挑戦しようと思い、喫茶店で勉強する事にした。

コーヒーを頼み、試験問題に取り組んだが、結果は6割程度の出来だった・・・

あれだけ復習したつもりだったが、もう忘れている・・・

何だか自分の力がすごく低く思えてきて、悲しい気持ちが沸いてきた。

でも、これを乗り越えないと幸せが見えてこないのだろう。

この程度のことでいちいち悩んだり、悔やんでもだめだ。

忘れてしまったものはしかたないし、ちょっと遠回りしただけじゃないか。

人よりも勉強する時間が増えただけ。

罪悪感や劣等感なんて感じる必要はない。

忘れたら覚えなおす。何度でも繰り返す。

大切なことは、出来るまでやり抜く気持ちではないか。

やり抜く気持ちは他人がくれるわけではない。

自分で出すものだ。

踏まれても這い上がる。目標から目を背けない。

そんな事を考えていたら、知らぬ間に勉強へ夢中になっていた。

出来の悪い奴は出来る奴より苦労するけど、出来た時の喜びは大きいはずだ。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,622,096 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:自分を磨こう! - ジャンル:ライフ

追い抜かれて
会社では、気の早い噂が飛び交うことがある。

早くも4月からはじまる新年度へ向けて、あの人が転勤させられるとか、あの人が実は退職だったとか・・ 聞きたくなくても聞こえてくる。

そんな中、自分よりも3年遅れて入社した12歳下の子が、自分の上司にあたるポジションへ抜擢されたという情報が流れた。

特別な昇進は納得できる。

本当に彼は頑張っていたし、仕事に対しても、周りの人達にも誠実だった。

だが、来年の様子を想像し、かつて先輩風を吹かせ指導していた子に、自分が指示を受けて仕事をする場面を考えると、自分が情けなくも感じてきた・・

(俺っていじけている奴だな・・・・)

素直におめでとうという気持ちを持てない自分の狭さへ自己嫌悪する反面、悔しさが成長のバネになるのではないかという考えも沸いてきた。

今まで、あの人だからできるとか、自分にはそんな才能はないとか、都合の良い解釈、考えで終わらせる事が多かった。

何事にも一生懸命になる気持ちが足りなかったのかもしれない。

一生懸命努力し、痛み、苦しみを乗り越えて何かを達成することは、将来の夢を掴む事につながる。

もはや年齢的に遅いと思われるかもしれないが、まだあきらめたくはない。

少なくとも心に悔しさがあるうちは、もうひと頑張りできそうだ。

最低限、できる努力に背を向けたくはない。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,624,789 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

不器用でも
どうして人の輪にうまく溶け込む事が出来ないのか・・

昔から心底信頼し合える親友がいない・・。友人もほとんどいない・・・。

職場で挨拶は必ずしているし、年上、年下に関わらず、丁寧な言葉で対応を心がけている。

だが、嫌われているなと思う態度を取られる事が多い。

仕事で大きなミスをしたわけではない。

人柄が嫌な奴に見えてしまうのだろう・・・。

自分なんて、一人でやれる仕事を目指して方向転換を図るべきではないか・・

集団の中で仕事をしようとするのが無理ではないか・・

つい、弱気になる気持ちが沸いてくる。

でしゃばりと言われるのが怖くて、言い出せなくなる事も多い。

その都度、自己嫌悪の感情が渦巻く。

残業で遅くなった帰り道、疲れて痛みを感じる体を引きずりながら考えた。

でも・・ それって他人や環境のせいにしているだけじゃないの?

自分が本当に正しい考え、行動したら、こんな悩みは無くなるはずだ。

もっと堂々としていられるだろう。

何が何でも何とかしたいと思って努力したら、自己嫌悪より、次も何とかしたいと思うのではないか。

時間はあっという間に過ぎて行く。過酷なくらいに・・

過去の結果で今を判断したくない。

今ならまだ少しは変える事ができるかもしれない。

一つ一つ、どんな事でも誠意を持って取り組めば、いつかは認めてくれる人も出てくるかもしれない。

そんな人が一人でいてくれるようになったら嬉しいじゃないか。

今日は自動振替の34,000円に加え、帰宅時に3,000円を返済した。

借金残高 1,627,789円



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:おすすめ商品 - ジャンル:ライフ

未来を創る意識
天気の悪い朝だった。

こういう日は、電車の混み方もきつくなる。

濡れた傘がひしめき、満員の車内は強烈な息苦しさだ。

目を開けていると辛くなるので、目を閉じる事にしている。

のろのろ進む電車に揺られながら、まぶたの裏に子供の頃の自分、学生時代の自分、就職した頃の自分と、次々に遠い過去から様々な場面を思い出していた。

あのとき、今のような緊張感があれば・・・

良い思い出は少なく、後悔する場面が多かった。

だが、ふと冷静になってみれば、過去を変える力など誰にもない。

逆に将来を変える事はいつだって出来るのではないか。

過去の失敗が無駄だとは思わない。

消せない嫌な思いでも、人生の糧にする事は出来ると思う。

反省を活かせるか、後悔ばかりしているのかでは大違いだ。

後悔して落ち込むばかりでは身ももたないし、沈むばかりだ。

今の自分を作ったのは、過去の自分がやってきた事の積み重ね。

そして、借金と共に歩んでいる今の行動が、着実に未来の自分を創っている。

今度こそ、反省を成功へつなげる生き方を貫きたい。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,664,513 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

受けとめ方
疲れがたまっていたのか、今日は朝11時に起きてしまった。

こんな時間に起きてしまうと、明日から間に合うように起きられるのか心配だが、こうやってのんびり休日を過ごせる事が幸せなのかなと思う。

借金の苦しみを味わう前、けして日々満足感を感じていた事はなかった。

今より常に不満を漏らしていたように思う。

転職をする前は、年収もずっと良かった。

無駄な買い物をたくさんしたが、心が満たされる事はなく、飽きては捨ててという状態だった。

むしろ身分不相応な物を手に入れられない事に、自分が不幸であるような感覚すらあった。

それが間違いだったと思う。

大切なのは、今ある現状に「ありがたい」と思う所から始める事ではないか。

生きている事が奇跡であり、42年も無事に過ごせて来た事に感謝すべきだ。

苦しみにあえぐまで、今ある現状の中で精一杯頑張っていたと言える事はなかった。

自分の駄目な部分、弱い部分を受けとめ、現状に感謝し、その中で精一杯目標へ向けて努力しなければ、運をつかむ事は出来ない。

だからいつも同じような場面でつまずき、他人や物のせいにして、自ら運を逃がしていたのだろう。

借金は嫌なものだ。毎日毎日利子に追われ、潰されて行くような重圧は最悪だ。

しかし、こんな考え方に気がつかせてくれた事には感謝している。

物事の受けとめ方を見直そう。

今からでも自分の将来を良い方向へ変えて行けると信じて・・・。

そんな事を考えながら、買い物帰りに3,000円を返済した。

借金残高 1,666,884 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

中高年の資格取得 勉強法の研究②
ゆっくり土日を休めるのは久しぶりだ。

溜まっていた洗濯物を洗濯機でまわしたが、これだけ日差しが良いと面倒な洗濯もやる気がでる。

家事は大の苦手だが、溜まった埃を見て、さすがに最低限の場所だけは掃除機をかけた。

ひと段落してネット検索していると、yomiuri onlineの記事が目にとまった。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090127-OYT8T00608.htm

「カロリー制限で中高年の記憶力向上」

一番気にしている部分だったので、思わず真剣に記事を読んでいた。

独ミュンスター大学の研究チームによると、健康な中高年が摂取カロリーを制限すると、記憶力が向上するという実験結果が出たそうだ。

実験前と3か月後に言葉を覚えるテストを行った結果、カロリーを抑えた19人の点数は約20%も上昇し、他グループは成績に変化が見られなかったとのこと。

カロリー制限によって、体内の血糖値を調整するインスリンが効きやすくなった人ほど、成績の伸びが著しかったそうだ。

(そうか・・ これからは食べ物も注意しないといけないな・・)

そんな事を考えながら机に向かうが集中しない。

テレビの予定を見ると、スターウォーズやら見たい番組が沢山・・ 

誘惑だらけで情けないくらい負けそうになっている。

集中力を高める方法を模索するため動画検索していたら、茂木健一郎先生の「茂木健一郎流 短期集中法」という動画が公開されていた。

短い内容だが、的を得ている。

自分もついつい(あと10分してからやろう。)とか、(机を片付けてからやろう。)など、区切りをつけてからやろうとして失敗していた。

とにかくどんな状況でも1秒後には集中すると決める。そして集中しちゃう!とりあえずやっちゃう。

単純だが、その習慣を身につけるように行動することが大事かもしれない。

何事も実体験から判断したい。

当面はアドヴァイスに従って勉強に取り組もう。

2/21 3,000円返済

借金残高 1,669,884 円




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:自分を磨こう! - ジャンル:ライフ

失敗を重ねても
導入でトラブルが起きた事が問題となり、関係者が召集された。

どうして事前に防げなかったのか、導入責任はどこ(誰)なのか等、厳しい詰問が飛ぶ。

自分だって最初から満足の行かない結果を望んだわけではない。

誠意を持って事前検証も行った。でも、その時は間違いないと思える検証結果だった。

仕事である以上、結果が出なければ批判されて当然だが、失敗しなくては結果が出ない事もあるのではないか。

失敗を隠す人もいるし、恥ずかしい事に自分もそういう行動をした事は過去に沢山ある。

だが、あらためて考えると、失敗をいけない事だと思いすぎていないか?

むしろ借金を抱えるようになってから、本当の気付きは失敗からしか学べないと思えている。

程度によるが、失敗をした時は辛い。

でも、見掛け倒しの成功なんて、時間が経つほどむなしいし、失敗を重ね、本物に近づいたほうがよっぽどいい。

持ってもしかたない見栄は捨てよう。

達成したいレヴェルが高いほど、多くの失敗をしなければ実現しない。

他人に失敗を詫びる事は大事だし、やってしまった失敗は全力で後始末すべきだが、失敗を恐れず挑戦する姿勢は貫きたい。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,672,567 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

譲れない事
お昼に他部署の人達が横で話していた。

「○○○君は本当に優秀だな。たった1ヶ月で難関資格を取得するし、仕事も速い。それに比べて××の野郎は・・・」

まったく知らない部署の上司が部下の品評会をやっていた。

(頼むからこんな場所で、そんな話をするなよ。)

他部署でよく知らない相手とはいえ、同じ会社の者として、TPOを考え得ない行動が許せなかった。

反面・・・ 自分はもっと卑劣な言われ方をしているんだろうな・・・ と考えると、無用な落ち込み、焦り、不安が渦巻いてきた。

若干ナーバスな気持ちを抱えながら、定食屋をあとにし、歩きながらふと気がついた。

考えてみると、他人の目ばかり気にして失敗していなかったか?

もっと人に喜んで頂けるような仕事を目指し、自分の仕事ぶりに誇りを持つべきではないか。

自分をしっかり持たなければ、周囲に潰される。

やらされでなく、自主的にプライドを持った仕事ぶりを目指すべきだ。

そこだけは絶対に譲ってはいけない。

所詮、他人の事なんて変えられる訳ではない。気にするだけ損だ。

明日からは、他人を気にせず、自分らしさを目指そう。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,674,932 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

何度でも
導入直後の初期不良でシステムトラブルが発生した。

緊急の召集がかかり、疲れた体に鞭打って夜までの復旧作業となった。

終わったのは22時。ふらふらになりながらコンビニで3,000円を返済した。

場所が遠方だったので、終電ぎりぎりで帰宅。

何か届いているな・・と思って郵便ポストを開けると、先日の不合格通知があった。

自己採点でわかっていても、「不合格」の文字を見ると肩がおちる・・・・

狭い寝床でぐったりしながら考えた。

本当に失敗だらけの人生だな・・・・。

だが、今までの自分を否定する事までしなくて良いだろう。過去なんて振り返ってもしかたない。

もう一度、一歩前へ踏み出す決意をしたではないか。

これまでの失敗を穴埋めし、支えて行ける、もっと強い心を磨こう。

上手く行くまであきらめない。何度でも挑戦する気持ちが大切ではないか。

生まれて初めて目的意識を持って生きている。

目標があれば強くなれる!目標へ向かって失敗しても、それは自分の身となっているはずだ。

俺はこのシステム管理の道で頑張るって決意した。

そして、馬鹿げた行動で作った借金も真面目に働き自力返済するのだ。

生き甲斐を感じる生き方って、目標があればこそ実現できる。

もう、どんなに辛くても逃げる事はしない。

試験だって7月の再挑戦へ向けて頑張るぞ。

どん底を味わって変わったのは、この這い上がりたいという強烈な思いだ。

今日も帰宅時間が遅くなったが、そんな思いを持ちながら、帰宅時に3,000円を返済した。

借金残高 1,677,615円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

大切な気持ち
結局、夜遅くまでかかって導入システムがやっと動いた。

遅くなったのは、部品の到着が遅れたからだ。

だが、あたかも自分達が失敗したかのような言われ方をし、後味の悪い終わり方となった。

帰宅時間がさらに遅くなるくらいなら、嵐が過ぎるまで我慢とばかり、誰もが疲れて反抗する気力も無かった。

帰り道、この年齢でこんな立場にあえぐ自分が辛く思えてきた。

すべては積み上げてきた過去のまずさが今を作ったのだろう。

しかし過去が悪くても、将来も駄目と決まったわけでない。

いつも苦しくなると逃げていたから失うばかりだった。

大事なのは、今何に向けてどんな努力を積み重ねて行くかだろう。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,682,979 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

続ける
出張先で夜まで待機という指示が出た。

どうやら段取りに手違いがあって、ある機器が届く日時に誤りがあったようだ。

作業者はいても、作業が進められない。

待機中は20分以内に通常業務へ戻れる状況ならば自由に行動してよいとのこと。

会社から貸与された携帯電話を片手に、急ぎ足で駅前に向かった。

そう、「借金を返済をしなければ!!!」とずっと頭の中にひっかかっていた。

1銭でもいいから利息を減らすため、毎日できる範囲の金額を返済して行くのは自ら決めた事だ。

今まで過去に自分で決めた事を守った事は無い。

その自分が今回なぜか必死に返済を続けている。

もともと返済やブログも、だらしない自らを縛るためと思ってはじめたことだった。

苦しくて面倒でやめたくなる事もあった。

それでも継続できているのは、今度こそ這い上がれなくなるかもしれない恐怖感もあるが、思いがけず、時折励ましのメッセージを頂けていた事が大きい。

自由気ままで決め事を守れないこれまでの人生で、人から激励を受けた事は無かった。

歯を食いしばって決めた事を守るから、人から応援頂ける事もあるのだと知った。

あたたかいコメントの数々は自分の宝物だ。

せっかくどん底で見えた事が沢山あるのに、辞めたら全てが無駄になる。

生まれて初めて自分で決心し、決め事を貫く決意をした以上、全力で行動して成長したい。

他人からみたら、自分の努力などたいした事でないかもしれないが、人それぞれレヴェルや目標が違ってもいいじゃないか。

ようやく自分にも「生き甲斐」って何なのか、少し見えかかってきたように感じている。

多額の負債はなかなか減って行かないが、決めた事を貫く大切さを教えてもらい感謝している。

今日もコンビニで3,000円を返済し、ネットカフェでなんとかブログを続ける事ができた。

借金残高 1,685,661円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

1年後は
夜遅い時間に出張の打ち合わせがあった。

普段あまり出張したことはなく、久しぶりだった。

今回の業務のメンバーに、2年前、自分のそばへ配属された、当時ほやほやの新人だった若手社員がいた。

入社したばかりの頃はきょときょとしている場面もあったが、あっという間に頭角を示すようになり、今では高い評価を受けている。

「○○○さん!お久しぶりです。お元気ですか?あの時は本当にお世話になりました。」

彼は私を見るなり、にこやかに声をかけてきた。

実力的にも圧倒的な差があるのに、この謙虚さと先輩を敬う態度。

高い評価を受ける理由の一端を見たような気がした。

夜遅い打ち合わせが終わり、帰途についてからふと考えた。

○○君だって、けして才能だけでない。きっと人に見えない苦労をし、努力しているはずだ。

彼の優秀さをうらやましく思ってはいけない。

他人と比較し始めるから不幸に感じてしまうのだろう。

今の自分が巨額の借金を背負う惨めな立場でも、2度も結婚に失敗して孤独でも、それで良い。

変えられない過去より、1年後、2年後にどう変わって行くかだろう。

まずはスタート地点に戻れるよう、他人以上の努力をするだけだ。

自分を絶対に不幸だとは思いたくない。

金は無くても、心まで貧しくなりたくない!

来年、春を迎える頃までには借金を完済し、人生の再スタートを実現させる。

そんな決意を胸に、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,688,342円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

志を高く
システム障害が発生した。

復旧が遅れると、多くの部署の業務が止まる。

結局、2時間もシステムダウンとなった。当然、経営陣は激怒している。

どうやら中間管理職が緊急招集され、別室でこっぴどく叱責されたようだ。

今までまったく無頓着だった人達が、自分の身を脅されたのか、急に対策だと騒ぎ出した。

自分だってこの不備だらけの状態を良いと思ってきたわけではない。

いつか事故を起こすと心配し、提案した事もある。でも、まったく耳を傾けてもらえる事はなかった。

勝手なもので、こちらが出張準備で忙しい時に限って、「そんなもの後でやれ!いいから来い!」と横暴な呼び出し。その上、まるで担当者が無能だからダメだと言わんばかりの暴言を浴びせられた。

何度も言い返したくなる場面があったが、じっと耐えた。

でも、自分も人間だ。

真摯にやってきた事をこなごなに言われ、あきらめたくなるような気持ちが沸いてくる。

悔しかった・・・

障害報告書をまとめるが、なかなかはかどらない。

疲れてコーヒーを飲みに行った時、ふと逆の発想が浮かんだ。

「悔しい」っていう気持ちは大事ではないか?

そんなに簡単に満足するような事なんて、かえってダメじゃないか。

もっと志を高く、貪欲になるべきだ。

努力できる今の自分に感謝し、とことんこだわって取り組むほど、その先に、もっともっと大きな素晴らしい物が待っている。

悔しさはもっと感じて良い。それだけ真剣だっていう証だ。その気持ちをバネにしてやる。

障害のおかげで帰宅時間はかなり遅くなったが、帰る頃には反骨心の塊となっていた。

「いつか見返してやる!」

そんな気持ちを胸に抱きながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,691,022 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

チャレンジできる事はありがたい
週半ばでお休みを頂くと、なんとなく中途半端なペースに感じる。

午前中、勉強しようと思って本を開くが集中しない。

気にしなければいいのに、知らず知らず職場であった嫌な出来事を思い浮かべている。

その都度、振り払おうとするのだが、嫌味な上司の言葉や、自分を馬鹿にした態度を取ってくる若い奴等の態度など・・ 気がつくとそんな場面を思い出し、怒りの感情に巻き込まれている。

睡眠もたっぷりとったし、体調が悪い訳でない・・・

どうしたのか・・・

数時間、能率の悪い事をやっていたが、ついに観念して食事に出た。

外を歩きながら考えた。

(もしかして、自分はこのどん底な状況を周囲の環境のせいにしようとしていないか。)

すべて環境のせいにしてしまえば、たしかに気楽だ。

でも、それで未来が明るくなるのか?

人には様々な事情や、招いてしまった状況がある。

そこへ悪口や不平を言ったり、助けを乞うような事を言っても何も変わらない。

その状況を変えるのは、自分だ!

今、完全に足が折れて走れない訳でない。

チャレンジできる事はありがたい事ではないか。

借金返済という人生の汚点を作った反面、目標に向かって挑戦できることは素晴らしいと思えてきた。

自分の挑戦など、世界を感動させるような偉人とは比較にならぬちっぽけなものかもしれない。

しかし、毎日、人知れず小さな努力を積み上げて行けば、自分なりに輝ける瞬間があると信じたい。

調子の悪い日は、ちょっとの進捗でも構わない。

それが精一杯だったら、いつか意味のある日となるだろう。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,693,383 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

努力は人を裏切らず
あの時の上司が久しぶりに声をかけてきた。

1月の面談以来、何となく自分から距離をおいているように見えていたが、「どうだい。元気かい?」と気さくに話しかけてきた。

「おかげさまで元気に・・・と言いたい所ですが、一進一退、苦労は耐えませんねぇ。あきらめてはいませんよ。」

「そうか。頑張っているんだな。そろそろ来期の体制について話題が出ているのだが、君は最近電気通信の資格を目指していると聞いたぞ。そういう仕事がしてみたいのか。」

「○○さん。知っていたのですか。そうなんです。力不足で届きませんでしたが、1月末の主任技術者試験であと1歩でした。」

「意欲的でいいな。君がその気あるなら、今のシステム保守でなく、新しい仕事の機会を考えようかと思っているのだが・・。」

「本当ですか!!やらせて頂ける事があるなら、何でも頑張ります。よろしくお願いします。」

嬉しかった!

1月初旬はリストラの4文字が何度も頭をちらついていた。

上司の言葉が嘘でないなら、戦力外通告は免れたのか?

もちろん油断できない。新しい仕事を担当すれば慣れぬ事に苦労するだろう。

この年齢になると誰からも教えてもらえないし、役に立たなければお払い箱だ。

ただ、思わず飛び出した言葉は本心だった。

自ら決意し、アピールした行動だ。

自分で自分に限界を作ってはいけない。

本気で生き残ろうと思うなら、何があっても調べるし、必死に記憶しようとするだろう。

「努力は人を裏切らず。」

そんな言葉を頭にめぐらせながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,696,383 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

わからない
最近、若い男が隣の部署に配属となった。

どうやら契約社員らしい。詳しくは知らないが、仕事は出来るようだ。

にぎやかしく明るいが、自分のそばに座る若い女性職員達に、なれなれしく話しに来る事が多くなった。それも業務時間中に。

ひょうきんな性格なので、喫煙室で人気があるらしく、うるさい上司も目をつぶっている。

しかし、集中を要する仕事をしている時に、キャーキャー、ワイワイやられると、頭にくる。

お昼に気分をなおすため散歩し、途中で3,000円を返済してから会社へ戻ったが、勝手に自分の椅子を占領して、横柄な格好をしながら斜め前の女性へちょっかいを出している奴の姿があった。

「すいません。いいですか。」

抑えて言ったつもりだったが、奴の顔はゆがみ、嫌悪感をあらわにした態度で席をどいた。

そして、少し離れた場所で、「あんな陰気くさい奴、どこかに行っちまえって言っちゃえよ。」と近くの女性に話し、その女性も笑っていた。

ついにこらえられなくなった。

「仕事中にうるせーんだよ!邪魔をするのもいい加減にしろ!!」

やってしまった・・・・・・・・

ただでさえ職場に仲間はいなかったが、ますます孤立感は深まったように感じる。

帰宅時に、今日の事を何度も振り返っていた。

自分の主張は正当だったと思う。

だが、自らの主張ばかりしていたら、人間関係がうまく行かないのは当然だろう。

相手の意見に耳を傾ける事も大切ではなかったか。

逆に他人の目ばかり気にしていたら、自分の本当の気持ちが出せなくなる。

人間関係は難しい。

結局結論は見えなかった・・・

もう少し他人と向き合う姿勢が大切ではなかったか。

自分の主張ばかりでなく、次は他人の意見を聞く態度をもてるように努力しよう。

ようやく借金残高が170万円を切ったが、一晩あけると利子でまた大台を戻してしまう。

手持ちの現金も少ないが、追加返済で1,000円を返済した。

借金残高 1,698,742円

hensai090209.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

よそ見しない生き方
最近、スパムメールが増えてきた。

どこかのアンケートなどに答えた際、情報が漏れて送られてしまうのだろうか。

内容は、株や為替の口座開設でキャッシュバック、いま円高なので将来儲かるといった内容が多い。

そういった広告を見るたびに、地獄へ突き落とされた魔の出来事を思い出す。

別に投資が悪いと思わない。

だが、射幸心をあおられ、ありもしない奇跡を願い、苦しさから逃げようとした自分の愚かさは一生忘れる事ができない。

思えば人の意見に左右される事が多かった。

マスコミのあおりや儲かっている人のブログを見て、超円安時代に夢をみてしまった・・・

いくら悔いても足りないほど、己の馬鹿さ加減に悔しさばかりがにじむ。

多くの人がやっているから、みんながやっているといった根拠の無いものへ流されていた。

情報を冷静に捉えず、何でも鵜呑みにしていた。

これだけの思いをして、やっとその危険さがわかった。遅かった・・・

ありもしない奇跡を願い、努力せず、勝手な成功シーンを空想する事がいかにまずい事なのか、胸に深く刻み、二度と同じ過ちは繰り返さないようにしよう。

同じ投資でも、今の自分にはローリスク、ハイリターンな資格取得のほうが絶対良い。

苦しさに立たされた今、現実をどのように受けとめるかではないか。

逆に、苦労や努力せずに手に入れた幸せなどすぐ壊れてしまう。

世間から見放されるようなどん底でも、這い上がって行く気持ちだけは捨てたくない。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,702,421 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

目的意識
帰宅時間が遅く、1週間の疲れもあって、爆睡してしまった。

不在配達でお願いしていた届き物で目が覚めた。

午前中は溜まっていた洗濯に追われた。

とっても良い天気だったので、思わずどこかに遊びに行きたいと思ったが、自分のおかれた立場を考えると二の足を踏んでしまう。

夕方になって、ネット上で連絡をたまに取っている人と久しぶりに連絡をとった。

あまりプライベートでコミュニケーションを取る機会が少なくなっているので、別の立場で人生を送っている人とやり取りすると、ある意味自分に刺激となる。

夜になって遅い夕飯を食べに外へ出た。

一人夜道を歩きながら、どうしたらこの年齢から生き甲斐を見いだせるのか考えた。

年齢など気にせず、夢を持つことなのだろうか。

過去に夢があった時もあった。

でも、夢はいつも泡と消えた。たいして努力もしていなかった。

夢というより思いつきだった。

今はまだ五体満足で働けている。

ここで気付かないと夢すら持てなくなるかもしれない。

今の自分には、お金を貰わなくてもやりたいと思えるような事が無い。

もっと目を輝かせ、時を忘れ没頭する時間を過ごしたい。

そのためには力が必要だ。

まともにエンジニアとして扱って頂けるようになるには、知識と経験が必要だ。

まだまだ努力できる。

夢に向かって努力する過程で大きく成長できる事だってあるだろう。

そんな事を考えながら、帰り道に3,000円を返済した。

借金残高 1,705,099 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

夢で終わらないように
来週末、遠方に出張する事になった。

その関係で今日は細かい打ち合わせが重なり、宿題もどっさり課された。

結局、ぎりぎりまで頑張ったがタイムアウト。

月曜日に仕事を残し、終電に駆け込んだ。

明日は休みだが、ここまでやると精神的にも辛い。

最近、自分を嫌う上司のごますりをしている取り巻きが、嫌味な態度を取ってくる事が多い。

聴こえよがしに「さっさといなくなりゃいいのに。」等、目線をそらしながらも平気で言ってくる。

反面、わずかながら一部の上司に声をかけてくれる人が出てきた。

「最近、前向きに頑張っているみたいだな。どんどん積極的に行動していいからな。」

何もかもマイナスにしか感じなかった頃に比べ、周りが少し変わってきたように思う。

失敗すると人のせいにしたり、苦労を避けていたり、自分を甘やかして誰かに頼る事ばかりを考えていた頃は、いつも嫌な思い、苦しい思いばかりだった。

行動、考え方が不運を招いていたのかもしれない。

借金を抱えて良いわけはないが、苦しい事へ立ち向かう気持ちを芽生えさせてくれたのは事実だろう。

完済への道は限りなく遠く感じるが、まずは無借金に戻る夢を失いたくない。

何を望むにも、まずはそれが前提だ。ただし、焦りや力みはだめだ。

しっかりと地に足をつけて、苦労を望み、じっくりとまともな人生へ軌道修正して行こう。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,708,099 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

強さ
夕方になって、久しぶりに○○さんが姿を見せた。

マスクをしていて、風邪をひいたのだろうか。少し辛そうだった。

派遣でいらしていた方だが、もう1年近くは常駐されていただろうか。

心配りのあった方なので、周りの人から職場を離れる姿を惜しまれていた。

自分はほとんど話した事がなかったが、職場を大事にされていた姿へお礼が言いたくて、近くに言って「○○さん、お世話になりました。職場を離れられると聞いて残念です。」と声をかけた。

「いえ、何もお役に立てず申し訳なかったです。ありがとうございました。」

本当に謙虚な方だと思った。

「色々と職場で嫌な思いをされたかと思いますが、何も力になれず申し訳ありませんでした。すいません。」

思わず先日の事が気になって、そんな言葉をかけてしまった。

「いえ、まったく嫌な事なんてなかったです。私は人にやらされて嫌々やってる気持ちが嫌いなので、
ここで自分らしくやらせて頂けた事に感謝しています。体調を崩して中途半端な時に抜けるのが申し訳ないのですが、少し休んでまたどこかの仕事へ戻れたらいいなと思っています。」

目尻に笑みを浮かべ、あまり話した事もない自分へ深々と挨拶されると、○○さんはロッカーを片付けに行ってしまった。

あれだけ酷い言われ方をされていた時もあったのに、一言の愚痴もこぼさない。

自分のように、生活や借金返済のために縛られてやっている意識がまったく見られない。

全ての結果は自分が決めて生み出した事だと言わんばかりの責任感。

自分に信念を持って、自信と誇りを持って生きて行こうとされる姿。

おそらく10歳は年下の方だと思うが、足りない事を多々教えて頂いた気持ちだった。

そうだ、やらされ気分の仕事ぶりなんて最低じゃないか。

今の自分の仕事だって、自分が自分で選んだ事だ。

同じやるなら自主性を感じたほうがいいじゃないか。

そんな事を考えながら、帰宅時に3,000円を返済した。

借金残高 1,710,454 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

見過ごせない事
派遣で頑張っていた○○さんが辞める事になった。

今日で5営業日連続でお休みしていたが、やはりという思いだった。

気配りが多く、清潔好きで、いつも職場を自主的に整理整頓してくれたり、小さな観葉植物を持ってきて飾ってくれたり、思いやりのある人だった。

体調不良という事になっているが、そうではないだろう。

先週の事だった。

○○さんが書類の事で呼び出されたとき、たまたま事務用品を取りにそのそばを通りかかった。

「こんな事も知らねぇのか。つかえねぇ!!」

あの嫌味上司がパワハラそのもので罵倒していた。罵詈雑言のオンパレード。大人しい○○さんは悔しそうに唇を噛み締め、うつむきながら目を腫らしていた。

その後、○○さんが席に戻った後も、聞こえよがしに「さっさといらねぇ奴は代えちまえってあれだけ言ったのによぉ。」と吹聴している。

いっそのことパワハラで訴えてしまえばいいのに。

胸がむかむかして気分が悪くなった。

心の中は煮えくり返り、本気でぶっ飛ばしてやりたかった。

派遣元に迷惑をかけてはいけないとでも思っているのだろうか・・・ ○○さんは一言も言い返す事なく、「申し訳ありません。書類のほうを訂正させて頂きました。ご確認をお願い致します。」と4~5回くらいやり直しをさせられても静かに行動していた。

はっきりいえば、馬鹿上司のあいまいな指示のせいで手戻りが起きているだけなのだ。

わかっていても、周りは意見できない。

自分もその情け無い一人だった。

「気にしないほうがいいですよ。」

近くの女性が馬鹿上司のいない時にそっと声をかけていたが、○○さんは「いえ・・。」と一言だけ残し、席を立って、すぐにその場を離れて行った。

世の中、時々大きく間違っていると感じる事がある。

試練だとか、飾った言葉で表現できない醜い事がある。

こんな職場にしがみつき、物も言えない自分が情けない。

いつか努力を実らせ、言いたい事を言える立場になりたい。

そんな気持ちで今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,713,131 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

中高年の資格取得 勉強法の研究①
リストラの猛威が吹き荒れる中、自分と同じで苦しい思いをしている人もいるかもしれない。

反面、その人しか出来ない物、なかなか取得出来ない資格を持っている人は、年齢に関わらず重宝され、活き活きと仕事を楽しんでいるようにさえ見える。

同じ人生を歩むなら、今からでも生き甲斐を感じる人生を目指したい。

年齢に関わらず、今から頑張ろうと思っている方と、このブログを通じて共に歩めればありがたい。

このところ多数の書籍やネットの情報を見ていると、42という年齢からでも資格取得に挑戦できそうだと思えてきた。

女性がお肌の年齢を若返らせるために、多くの時間とお金をかけて苦労されているが、記憶力はお金をかけずに若返らせる事が出来ると思う。

事実、追い込まれて勉強を開始してから、日々徐々にではあるが、体感的に効果を感じる。

ようは「思い出す力」を訓練によって鍛える事。記憶力を高める事が大事なのだろう。

この記事に貼り付けた動画では、記憶法で大事な事をお話されている。

「鶴の恩返し勉強法」というこの方法。

「見ながら」「書きながら」「しゃべりながら」「しゃべった自分の声を聞きながら」覚えるという単純な方法だが、大事なポイントの記憶では実践させて頂いている。

名前の由来は、部屋にこもって機を織る鶴のようなイメージだからとのこと。

黙読だけだと、目から入ってくるだけなので、すぐ忘れてしまう。

でも、五感を同時に使えば、脳が刺激される度合いも高まり、長期記憶をつかさどる側頭葉の活動が活発になる。

ちなみに自分は、さらにプラスして赤ボールペンで大きめの文字を書きつけるようにしている。

赤を使っているのは、どこかの記憶術の書籍で読んだパクリだが、結構効果を感じる。

中高年でも、こういった工夫をすれば物が覚えられる。

7月の試験に向けてリベンジは始まった。全力で頑張りたい。

2月3日(火) 3,000円返済 借金残高 1,715,807 円




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:自分を磨こう! - ジャンル:ライフ

寂しさ
「○○○さん。お世話になりました。」

昼の食事から戻ろうとした時、後ろから声がかかった。

くるっと振り返ると、そこには長い間会社で現業職を勤めていた年配の女性○○さんの姿があった。

控え室から荷物をまとめてきたのか、大きな風呂敷を抱え、深々とお辞儀をされている。

「○○さん!どうしたのですか?」

「いや・・ まだ正式な辞令が出ている訳ではないけど、実は3月末で終わりって言われちゃってね・・・。1月末から引継ぎのパートさんが来ているから、もう私がやらなくても良くなったんですよ。」

笑顔で話されているが、どこかにすごく寂しそうな表情があった。

「え!? なんて寂しい事に・・・・・・・・。 毎朝○○さんが掃除しながら明るい挨拶をしてくださるので、みんな頑張って仕事出来ていたのに・・。いつも床だってピカピカで、どれだけ安心して良い仕事ができていたことか・・・。」

その瞬間、○○さんの目に、うっすらと涙が見えた。

「○○○さん。本当にありがとう。35年間勤めてきて、その一言が本当に嬉しいです。そう思って頂けるように頑張ってきたので・・・・。ありがとう・・・・ 。」

しばらく次の言葉が出なかった。

けしてお世辞ではない。

自分もやって当たり前と思われる仕事しか任されず、何のために仕事をしているのか見えなくなる事が多い。地味で光の当たらない○○さんの仕事のありがたさは人事に思えなかったからだ。

「○○さん。本当に残念です。3月まであと少しですが、これまで本当にお世話になりました。ありがとうございました。」

「○○○さんの言葉に救われました。地味な仕事だったけど、少しでもそういう気持ちを持って頂けた方がいらしたとわかり、やってきて良かったです。ありがとう。」

こんな自分の一言に、目の前の○○さんがこんなに喜んでくれている。

定年まであと少しの人を冷酷に切る会社には憤りを感じるが、何も出来ない自分の無力さにも情けなさが募る。

わずか5分程度の立ち話だったが、胸にこみ上げてくる気持ちを感じた。

会社では、このところ○○さんの世代の前後が辞めさせられている。

自分は○○さんの世代の人達が一番好きだった。とても人間的で優しさがあった。

せめて定年まで勤めさせてあげたかった。

本当に悔しくてならない。

こんな立場から這い上がり、いつか意見を言えるようになりたい。

何度も心で叫びながら、帰宅途中に3,000円を返済した。

借金残高 1,718,483 円



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ

行動で示す
温泉でほっとしてしまったのか、8時間も寝てしまった。

寒さは相変わらずだが、雨戸を開けると良い天気。お日様を眺めていると、人間として生きていて良かったのかなと思えてくる。

休日はテレビをつけることが多いが、NHK総合「難問解決!ご近所の底力スペシャル」で「空前のひょう害 リンゴ農家を救え!」 を見た。

2008年の春から秋にかけて、青森県津軽地方を大粒のひょうが襲い、その被害総額は史上最悪の100億円以上とのこと。びっくりした。

スーパーで何気に買っている果物だが、ちょっとした傷で1年間の苦労が水の泡となり、農業の方の生活を壊滅へと追い込む厳しい現実を知った。

どうしようもない苦境に立たされながら、わずかな可能性に賭けて東京の展示会へ出向くリンゴ農家の方々。

テレビの協力や、地元を愛する青森県人会の方々の力があったとしても、逃げずに選んだ道を貫こうとする姿には感動した。

必死に訴え、その情熱が通じ、傷のあるリンゴにも関わらず、展示会場の直売は大成功。

人生を賭けて前向きに行動するその姿に教えられた気がした。

自分も道は違うが、設備管理の仕事でそこまでの気持ちを持っていただろうか。

追い込まれた今はともかく、本当にいい加減だったとしか言いようが無い。

恥ずかしい限りだ。

自然と必死に戦っている人達の真剣な姿を見習うべきだ。

42という年齢でも、まだまだ良いものやろうという気持ちは持てる。

それを行動で示したい。

今日も、図書館で勉強法に関する文献を読み漁った。

手探りではあるが、徐々にこのブログでも実践を報告したい。

中高年の資格取得への挑戦、そしてリストラに打ち勝つ姿を実現させるため、あのリンゴ農家の方が大きく真っ赤なリンゴを愛情込めて育てているように、自分も頑張ろう。

そんな事を考えながら、今日も3,000円を返済した。

借金残高 1,721,158 円


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ご訪問ありがとうございます。よかったらポチっとお願いします。

テーマ:借金の生活・・悪循環そして悪循環・・ - ジャンル:ライフ



時計



プロフィール

koregasaigo

Author:koregasaigo
ID koregasaigo
年齢 42

意思が弱く何事も中途半端。
転職を繰り返し、2度結婚するも現在一人暮らし。
為替で一発逆転を狙うが大失敗。多額の負債を負う。

【管理人への連絡】はこちらをクリック



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード






Copyright© koregasaigo.All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。